昆虫のパンセ

池田清彦 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
昆虫のパンセ

定価本体1800+税

発売日2000年6月

ISBN4-7917-5812-9

ヒトにはヒトの世界があり、ムシにはムシの宇宙がある。昆虫は人間にとって、いわばバルバロイでありエイリアンである。ヒトがムシの宇宙を旅することは、異界探検であり異次元交流であるといえるだろう。ムシたちはそこで、人間に何を語りかけようとしているのだろうか。