フランケンシュタインの足跡

-バイオテクノロジーと現代の神話-

ジョン・ターニー 著,松浦俊輔 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
フランケンシュタインの足跡

定価本体3200+税

発売日1999年8月

ISBN4-7917-5746-7

人々を恐怖と魅惑に駆り立てる『フランケンシュタイン』。理性が産んだ恐るべき怪物が近代科学と大衆文化に跋扈する。プロメテウス神話から試験管ベビー、遺伝子組換え、臓器移植まで―生命創造の神秘を求める物語は如何に変奏されてきたのか。近代の起源を大胆に読みかえる科学文化論の最前線。