19世紀のロンドンはどんな匂いがしたのだろう

ダニエル・プール 著,片岡信 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
19世紀のロンドンはどんな匂いがしたのだろう

定価本体3600+税

発売日1997年5月

ISBN4-7917-5535-9

ようこそ19世紀の英国へ!

プディングはどうしてイギリス人の大好物になったのだろう。
市場で妻を売る話は本当にあったのか。
社交界、セレモニー、エチケット、狐狩り、服装、セックス、救貧院など、19世紀イギリスの風俗と習慣を描いた百科全書。

付録-ヴィクトリア朝小説を読むための手引き。