日本人の女神信仰

吉田敦彦 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
日本人の女神信仰

定価本体2136+税

発売日1995年9月

ISBN4-7917-5403-4

 

大地母神の神秘な働き。縄文土器や土偶にかたちどられた、出産する女神たち、民話の中の山姥に投影された恐しい女神、アマテラスに象徴される、秩序を紡ぎだす女神像。それら「産み」「育くみ」「死と生を司どる」女神たちの神秘な働きは、先史時代の大昔から現在まで、連綿として日本人の心に受けつがれ、われわれのものの考え方や文化に、深い影響を与えてきている。日本人の心性にいきづく、女神たちの力と役割を明快に解明。