精神病の構造

-シニフィアンの精神病理学-

藤田博史 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
精神病の構造

定価本体3107+税

発売日1995年8月

ISBN4-7917-5394-1

精神病の内側に構造化された理解困難な論理を説きほぐし、理解可能とすることが精神分析学の課題である。フランスの精神分析家、ジャック・ラカンの思想と方法を臨床の現場で実践しつつ、科学としての精神医学の可能性を追求する。