現代思想2024年7月号 特集=ウィーナーとサイバネティクスの未来

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代思想2024年7月号 特集=ウィーナーとサイバネティクスの未来

定価1,760円(本体予価1,600円)

発売日2024年6月27日

ISBN978-4-7917-1467-4

生誕130年/没後60年…サイバネティクスの創始者、その思想に迫る
情報科学技術の発展史に不滅の足跡を遺した数学者ノーバート・ウィーナー。彼が生み出した「サイバネティクス」の理論は、生命と機械の双方を射程に収める統一科学として広範な領域に影響を与えてきた。生成AIが爆発的に普及し第四次人工知能ブームともいわれるいま、その源泉の一つであるとともになおも新たなインスピレーションを掻き立ててやまないウィーナーの思想とそのアクチュアリティに肉薄する。
目次予定*【討議】河島茂生+大黒岳彦【翻訳】ユク・ホイ/イ・アレックス・テックァン【寄稿】宇佐美達朗/大井奈美/河西棟馬/小泉空/近藤和敬/齋藤帆奈/杉本舞/高橋昌一郎/西垣通/西田洋平/長谷川健司/原島大輔/丸山善宏/三宅陽一郎