病んだ言葉 癒やす言葉 生きる言葉

阿部公彦 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
病んだ言葉 癒やす言葉 生きる言葉

定価2,200円(本体2,000円)

発売日2021年11月12日

ISBN978-4-7917-7428-9

読めば「言葉」が好きになる。
「言葉を甘く見てはいけない。言葉や人間をめぐる学問の最大の効用は、世界を知り尽くしてやっつけることにあるのではありません。むしろ世界の不思議さに驚き、日々新しい畏怖の念にかられること、それが先につながります。今、私たちに必要なのは、まずは驚く力なのかもしれません」(本書内「言葉は技能なのか」より)。言葉を読むとは何か。言葉を使うとは何か。言葉を学ぶとは何か。そして、言葉を守るとは何か。英文学教授が、文学作品から言語教育まで、渾身の力を込めて綴ったエッセイ・評論集。