ユリイカ2021年1月号 特集=ぬいぐるみの世界(仮)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2021年1月号 特集=ぬいぐるみの世界(仮)

定価本体予価1500円+税

発売日2020年12月26日

ISBN978-4-7917-0396-8

なぜ人はぬいぐるみを愛するのか
大人も子どもも、大切なぬいぐるみがそばにいてくれることで、すこし生きやすくなることがある。ぬいぐるみを主役に写真撮影をする「ぬい撮り」のブームや、推しの「ぬい」を所持するファン文化など、近年ますます細分化し盛り上がりをみせているぬいぐるみの世界。コロナ禍の現在では、無観客試合やリモート講義の場において座席をあたためるぬいぐるみの姿が話題になることも多い。家族や友人のようにかけがえなく、三者三様に特別なぬいぐるみ——その静かな佇まいを、いま見つめ返す。
目次予定*【インタビュー】新井素子(聞き手=菊地浩平)【エッセイ】大童澄瞳/大前粟生/片岡メリヤス/齋藤雄介/水沢なお/堀口こみち…【創作】いしいしんじ/最果タヒ/つばな/大島智子/初谷むい…【論考】小泉義之/奥野克巳/寺村摩耶子/永井理恵子/中西恭子/小澤京子/木下知威/佐々木雄大/犬山秋彦/橋迫瑞穂/土居伸彰/菊地浩平/西條玲奈/松房子/吉野俊太郎…