ユリイカ2020年11月号 特集=西加奈子(仮)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2020年11月号 特集=西加奈子(仮)

定価本体予価1500円+税

発売日2020年10月27日

ISBN978-4-7917-0393-7

映画『さくら』11月13日公開
デビュー作『あおい』から『きいろいゾウ』、『ふくわらい』、『舞台』、直木賞受賞作『サラバ!』など、西加奈子は一貫して人間賛歌を描き続けてきた。圧倒的な「物語の命」を湛えた小説たちは、純文学/エンタメ小説の垣根を越え広く愛され続けている。累計55万部突破のロングセラー作『さくら』映画版の11月13日公開を機に、いま最も愛される小説家の一人である西加奈子の作品世界に迫る。
目次予定*【インタビュー】西加奈子(聞き手=辛島デイヴィッド)【対談】西加奈子×アリソン・マーキン・パウエル/西加奈子×ふくだももこ【書き下ろし掌篇小説】西加奈子【エッセイ・談話・マンガ】角田光代/穂村弘/村田沙耶香/金原ひとみ/朝吹真理子/宮内悠介/せきしろ/向井康介/棚橋弘至/小林エリカ/オカヤイヅミ/高橋久美子/菅原沙樹…
【論考】岩宮恵子/寺村摩耶子/東直子/水無田気流/太田省一/滝口明祥/橋本倫史/三田佐代子/三宅香帆/餅井アンナ/住本麻子…【資料】秋元孝文+岡英里奈「西加奈子全小説解題」