現代思想2020年11月号 特集=ワクチンを考える(仮)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代思想2020年11月号 特集=ワクチンを考える(仮)

定価本体予価1500円+税

発売日2020年10月27日

ISBN978-4-7917-1406-3

コロナ時代のワクチンとの付き合い方を思考する
現在世界的に新型コロナウイルス感染症に対するワクチン開発が急務で進められており、日本でも「DNAワクチン」が臨床試験の段階に入っている。実際、ワクチンは、病気にかかるのを予防する役割を担う一方、重篤な副作用をもたらす場合もあり、われわれにとって両義的な存在でありつづけてきた。いかにワクチンという存在と向き合い、その付き合い方を思考することができるのか、さまざまな専門家とともに議論する。
目次予定*【エッセイ】中村桂子/山内一也/【論考】伊藤潤一郎/牛山美穂/大北全俊/岡崎 勝/粥川準二/熊倉陽介/栗原千絵子/西 真如/西沢いづみ/橋迫瑞穂/浜田明範/林 真理/美馬達哉/宮﨑裕助/吉田修馬/吉田徹…