呟きの遠吠え

鯨庭 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
呟きの遠吠え

定価本体予価1300円+税

発売日2020年12月23日

ISBN978-4-7917-7320-6

「プールの授業が終わったあとの国語の授業のときに開けてる窓から入ってくる風がいちばん好きな種類の風なんだけど、その風にはもう一生会えないのかとおもうととても悲しいです。みんなからほんのり塩素の匂いがして、何人かは疲れて爆睡していて、たまに風が窓際の何人かのノートをバラバラめくってきて、朗読の声がスッと響いていたあの時間は世界でいちばん穏やかな場所だったとおもう。」
「ツイナビ」で取り上げられるなど大反響を巻き起こしたプールのツイートを始め、フォロワーたちから熱い支持を集めてきた過去のつぶやきの数々とともに美しい描き下ろしのイラストを収録した鯨庭待望のデビュー作。