ユリイカ2020年10月臨時増刊号 総特集=別役実の世界

-1937-2020-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2020年10月臨時増刊号 総特集=別役実の世界

定価本体予価1600円+税

発売日2020年9月11日

ISBN978-4-7917-0391-3

別役 実の魅力に迫る、追悼特集
戦後日本における不条理演劇の確立者として知られる別役実。しかしその活動は必ずしも演劇の枠内にとどまらず、その味わいは決して「不条理」の一言に尽くされるものでもなかった――。膨大な戯曲群はもちろん、虚実皮膜のエッセイから、驚きに満ちた批評、深いさみしさと優しさを湛えた童話・詩まで、その豊かな作品宇宙を一望し、唯一無二の佇まいを記憶する。
目次予定*【座談会/対談】岩松了+岡室美奈子+ケラリーノ・サンドロヴィッチ/佐藤信+柄本明(司会=谷岡健彦)【再録】別役実「もの言わぬものがたり」【エッセイ・漫画】べつやくれい/鈴木忠志/藤原新平/小室等/池辺晋一郎/吉田喜重/橋爪功/谷山浩子/林次樹/内田洋一/小原愼司【論考】七字英輔/成田龍一/岡室美奈子/春日武彦/井辻朱美/小澤英実/中西恭子/山本昭宏/濱田研吾/梅山いつき/茂木謙之介/森下達/今村麻子/坂堅太/山本貴光/三木那由他/大岩雄典【資料――別役実著作総覧+上演年譜】野中広樹