ユリイカ2019年6月臨時増刊号 総特集=書店の未来

-本を愛するすべての人に-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2019年6月臨時増刊号 総特集=書店の未来

定価本体1500円+税

発売日2019年5月27日

ISBN978-4-7917-0368-5

書店に見る活字文化の未来とは?
これから私たちは、本と出逢いを、社会の中にどうつくってゆけばいいのか?̶̶
本の出版、流通、販売の課題と展望について、書店の立場から再検証する。
都市型の大規模書店、地域に根ざした歴史ある書店、新しいセレクトショップ̶̶
それぞれの未来を、書店経営者や書店員の声によって構想する。
出版社、書店、図書館、学校、ネット空間……本が体現する自由と知を愛し、ビジネスに関わるすべての人に贈る。

*目次

【対談】
田口久美子+宮台由美子
新井見枝香+花田菜々子


【座談会 読書の学校】
福嶋聡+百々典孝+中川和彦

【未来の書店をつくる】
坂上友紀
田尻久子
井上雅人
中川和彦
大井実
宇野爵
小林眞

【わたしにとっての書店】
高山宏
中原蒼二
新出
柴野京子
由井緑郎
佐藤健一

【書店の過去・現在・未来】
山﨑厚男
矢部潤子
清田善昭
小林浩

【書店業界の未来】
山下優
熊沢真
藤則幸男
富樫建
村井良二

【海外から考える書店の未来】
大原ケイ
内沼晋太郎