七十人訳ギリシア語聖書 サムエル記

秦剛平 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
七十人訳ギリシア語聖書 サムエル記

定価本体4400円+税

発売日2019年3月20日

ISBN978-4-7917-7152-3

神に選ばれた王サウルの栄光と没落、そして、王国を統一した偉大なるダビデを描く
契約の箱がいっとき奪われ、周囲の民族との戦乱がつづいたイスラエルの民たちは、王を求めた。預言者サムエルは神の意志に従い、イスラエル最初の王を選んだ。しかし最初の王サウルは次第に神をないがしろにし、民の苦難はつづく。それに終止符をうったのは、次なる王にしてイスラエル王国を統一した偉大なる王ダビデであった。現代にも影響を与える古代ユダヤ史のギリシア語版、本邦初訳。