地球外生命と人類の未来

-人新世の宇宙生物学-

アダム・フランク 著,高橋洋 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
地球外生命と人類の未来

定価本体2400円+税

発売日2019年1月25日

ISBN978-4-7917-7137-0

人新世の時代における宇宙人論
遥か昔から、作家たちは地球外文明について思索してきた。何億もの惑星が何億年も存在してきたのであれば、高度に発達した文明がどこかにあってもいいものだ。しかし、われわれは未だ「地球外文明」になど接触していない。宇宙に地球外生命や地球外文明は存在するのかという問題提起をベースにし、人類の喫緊の問題である気候変動など地球生態学的な問題を、宇宙物理学や宇宙生物学の視点から領域横断的にとらえたユニークな一冊。地球外生命体の可能性を考えることによって見えてくる、地球人が抱えた絶滅の危機に迫る!