ユリイカ2018年11月号 特集=K-POPスタディーズ

-BTS、TWICE、BLACKPINKから『PRODUCE101』まで…いま〈韓国音楽〉になにが起きているのか-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2018年11月号 特集=K-POPスタディーズ

定価本体1500円+税

発売日2018年10月29日

ISBN978-4-7917-0357-9

世界中に拡散する〈K-POP〉の魅力に迫る!
EXO、TWICE、BLACKPINK、そしてBTS――。ソテジワアイドゥルやH.O.T、神話たちが確立させた〈K-POP〉は、いまや全世界を魅了する一大音楽ジャンルとなった。今特集では、K-POPアーティストたちの現在の成功を裏打ちしている音楽要素やアイドル性、SNS以降のメディア戦略、さらには生き生きとしたファンダムの動きにも目を配りつつ、いま最も先鋭的な音楽の様相を真正面から論じていく。
目次予定*【インタビュー】MOMOLAND/RAINZ/BOYFRIEND【対談】金成玟×ハン・トンヒョン【マンガ/エッセイ】大谷亮平/渡辺ペコ/藤原倫己/すんみ/Erinam/飯塚みちか/阿久津愼太郎【論考】金成玟/soulitude(構成=鳥居咲子)/大和田俊之/丸屋九兵衛/平田由紀江/影本剛/吉光正絵/鈴木みのり/君塚太/輪島裕介/宣政佑/まつもとたくお/尹秀姫/imdkm/飯田一史 …