七十人訳ギリシア語聖書 ダニエル書

秦剛平 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
七十人訳ギリシア語聖書 ダニエル書

定価本体3600円+税

発売日2018年3月9日

ISBN978-4-7917-7054-0

二つの時代の異なるギリシア語訳の写本を比較のために併記。本邦初訳。
エルサレムからバビロンへと囚われたユダヤ民族。そのなかで、ひときわ優れた人物がいた。その名はダニエル。王に重用されたダニエルは王の夢の謎をとき、そしてみずからも預言の夢をみることになる。「ダニエル書への付加」二編を収録。

line2.gif

【目次】

凡例
はじめに

ダニエル書

第1章
イェホヤキムの治世の第三年の出来事
 四人の若者たち、王の前に召し出される

第2章
ネブカドネツァルの見た夢は
王、バビロンの知者たちの処刑を命じる
ダニエル、天の神に憐れみを乞う
ダニエル、王の夢を解き明かす
ダニエル、要職に任じられる

第3章
ネブカドネツァル王、馬鹿でかい黄金の像を造る
シャデラク、メシャク、アベド・ネゴら、王の面前で告発される
アザルヤの祈り
炉の中の若者たちは
三人の若者たちの神讃歌
ネブカドネツァル王の反応

第4章
ネブカドネツァルの見た夢は
ダニエル、夢の解き明かしをする
夢のとおりのことが起こる

第5章
壁に不思議な文字が

第6章
ダレイオス、王国を引き継ぐ
ライオンの穴のダニエル

第7章
ダニエルが見た四つの獣についての幻
日の老いたる者と人の子のような者についての幻
 夢の解釈

第8章
雄羊と雄山羊の幻
ガブリエル、幻の解き明かしをする

第9章
七〇年について
ダニエルの祈り
ガブリエルの再登場

第10章
亜麻布をまとった人が
ダニエル、幻の解き明かしを与えられる

第11章
プトレマイオスとセレウコスの争い
アンティオコス・エピファネスの物語
エジプトとの戦争の予告

第12章
神の勝利と復活
最後の預言

ダニエル書への追加(1)

スザンナと結婚
裁判官でもある二人の長老の劣情
二人の長老、スザンナを待ち伏せる
水浴びをしようとするスザンナと劣情を抑えきれない二人の長老
絶体絶命のスザンナ
二人の長老、スザンナを訴える
スザンナの神への哀訴嘆願と神の応答
ダニエルの登場
ダニエル、スザンナの無実を証明する
人びと、スザンナを無実とした神をほめ讃える

ダニエル書への追加(2)

ベール神の物語
ドラコーン神の物語

 

解説 ギリシア語訳『ダニエル書』について
あとがきに代えて――四つの出来事から
資料
索引

line2.gif

[著者] 秦剛平(はた・ごうへい

多摩美術大学名誉教授。国際基督教大学卒、京都大学大学院、ドロプシー大学大学院(フルブライト、Ph.D)を卒業。ペンシルヴァニア大学大学院上級研究員、オックスフォード大学客員教授(1999‐2000年)、同大学客員研究員(2001年以降)、現在ケンブリッジ大学(クレア・ホール)フェロー終身会員、(ウォルフソン・コレッジ)フェロー終身会員、イェール大学大学院客員研究員。『七十人訳ギリシア語聖書』のモーセ五書をはじめて邦訳した。また『七十人訳ギリシア語聖書 イザヤ書』『七十人訳ギリシア語聖書 エレミヤ書』『七十人訳ギリシア語聖書 エゼキエル書』『七十人訳ギリシア語聖書 十二小預言書』の本邦初訳も行なっている。そのほかのおもな著書に『旧約聖書を美術で読む』『新約聖書を美術で読む』『反ユダヤ主義を美術で読む』『天使と悪魔』(いずれも、青土社)、『美術で読み解く旧約聖書の真実』『美術で読み解く新約聖書の真実』『美術で読み解く聖母マリアとキリスト教伝説』『美術で読み解く聖人伝説』(いずれも、ちくま学芸文庫)ほか多数。訳書にヨセフス『ユダヤ古代誌』(全六巻、ちくま学芸文庫)、J・C・ヴァンダーカム『死海文書のすべて』(青土社)など多数。