ユリイカ2018年2月号 特集=クトゥルー神話の世界

-ラヴクラフト、TRGP、恐怖の哲学-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2018年2月号 特集=クトゥルー神話の世界

定価本体1400円+税

発売日2018年1月27日

ISBN978-4-7917-0344-9

新たな注目を集める〈クトゥルー神話〉を総特集!!
H・P・ラヴクラフトによって作り上げられたクトゥルー神話は、さまざまな書き手によって繁栄してきた。森瀬繚によるラヴクラフトの新訳が話題をよび、2017年はラヴクラフトの没後70年に際して、作家ミシェル・ウエルベックのデビュー作である『H・P・ラヴクラフト』が邦訳されるなど、いままさに話題を集める〈クトゥルー神話〉の無限の可能性に迫る。

line2.gif

【目次】

■私が出会った人々*26
故旧哀傷・ベルンハルト・ザイドラー / 中村稔

■詩
寝台特急 / 神山紗良

 

特集*クトゥルー神話の世界――ラヴクラフト、TRPG、恐怖の哲学

 

■訳出――ロマンス小説
可愛いアーメンガード あるいは、田舎娘の心 / H・P・ラヴクラフト(訳=森瀬繚)

■クトゥルー神話の呼び声
クトゥルー神話のあとさき――一〇〇年後のシェアードワー(ル)ド  森瀬繚×黒史郎
クトゥルー神話導入の作法 / 小中千昭
アメコミにおけるクトゥルー神話 / 森瀬繚
クトゥルー神話とTRPG / 寺田幸弘
「克蘇魯(クトゥルー)」、中華圏にて、大いに信者を獲得中 / 立原透耶

■創作
御身の名は / 酉島伝法
リアリティ・ショウ / 高山羽根子
契約の成立 / 赤野工作
幻影煉瓦 / 藤田祥平
マドニー・マドニー / 久正人

■狂えるアラブ人より始まる……
機械論的唯物論者は旧支配者たちを夢見る / 稲生平太郎×髙橋洋
声とイメージの呪力――真説『ネクロノミコン』 / 伊藤博明
ラヴクラフトの魔術と神秘主義――怪物・幻視・『ネクロノミコン』 / 田中千惠子
クトゥルー神話、あるいは神亡き後のオリジナルなき複製増殖装置 / 大野英士

■怪奇実在論と此岸の化生
現象学のホラーについて――ラヴクラフトとフッサール / グレアム・ハーマン(訳=飯森元章+小島恭道)
クトゥルーの呼び声に応えよ――ラヴクラフトの時代の思想/クトゥルー新世の物語 / 逆卷しとね
怪奇的自然は妖怪を滲出する――非近代的諸世界における「人ならざるもの」の褶曲 / 廣田龍平
生物学と虚構の往還――現代日本で〈クトゥルー神話〉を開くために / 西貝怜

■HPLという無窮
ラヴクラフトの〈夢見る力〉――コリン・ウィルソンのラヴクラフト評価を介しての / 小森健太朗
古典翻案の継承者H・P・ラヴクラフト――神話サイクルと英国文芸 付:近年のクトゥルー絵本について / 大久保ゆう
壁のなかの狂人――民俗学者H・P・ラヴクラフト / ピーター・バナード

■深淵を覗く
クトゥルー教団の興亡 / 笹川吉晴

 

■今月の作品
舟橋空兎/豊田真信/Resu/野北明寛/ゆずりはすみれ
選=水無田気流

■われ発見せり
女性たちの〈スピリチュアル〉な抵抗 / 橋迫瑞穂

 

書容設計 editorial design = 羽良多平吉+えほんごラボ heiQuiti HARATA @ EDiX with ehongoLAB.