エディプスと阿闍世

小此木啓吾 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
エディプスと阿闍世

定価本体1553+税

発売日1991年11月

ISBN4-7917-5152-3

フロイトは、エディプス・コンプレックスの発見を、人類に対する彼の最大の貢献と自負する。だが、それを強調するあまり、愛や優しさの源泉としての〈母なるもの〉を見落とした。母と子の強靭な一体感・愛憎関係から、独自の心性を織り上げる日本型母性社会を、阿闍世コンプレックス=母性原理の視座から大胆に捉え直す―。