ユリイカ2007年12月号 特集=森茉莉

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2007年12月号 特集=森茉莉

定価1,361円(本体1,238円)

発売日2007年12月

ISBN978-4-7917-0171-1

■連載
  私の昭和史 戦後篇 24 / 中村稔

■耳目抄*267
  人間の手 / 竹西寛子

■詩
  フカイモリ / 川口晴美

特集*森茉莉  

【森茉莉発言集】
巴里から、今へ / 森茉莉
室生犀星/三島由紀夫/横尾忠則 / 森茉莉 [聞き手=竹田厳道]

【回想】
森茉莉の、内宇宙、鴎外と世田谷の、「甘い蜜の部屋」 に住んでいた日のこと / 白石かずこ
夢を見ることが私の人生 / 熊井明子
子供大人の大人顔 / 萩原朔美

【アンソロジー】
森茉莉エッセイ選 / 選=早川茉莉
  私の聽いた童話 / シャーロック・ホオムズ / 漱石のユウモアは暗い小説の中にも
  日日の中の愉しさ / Le pain de ménageル・パン・ド・メナージュ 他 / 父のこと 1 / 父のこと 2
  父のことなぞ / 失つた手紙 / 細こまかい葉蔭への愛情
  伯林の鴎外図書館、巴里の百貨店の売子、仏蘭西の姑、驢馬 / 「フジキチン」――荷風の霧
  「ブリュウジュ・ラ・モルト」(死都ブリュウジュ)の日 / 再び 「ブリュウジュ・ラ・モルト」 の日
  田村高廣の手紙と綺談二つ / 写真ノイロオゼ / 私の小説作法 / クラヴサン
  繋がり / 大変な部屋 / このごろの日々の中で

【アルバム】
森茉莉写真館

【森茉莉とその周辺】
森茉莉の文体 風変わりな饒舌と感覚的独断 / 中村明
「あはれ」 から跳びだした金魚 絶対少女、森茉莉 / 森島章人
森茉莉の読者は〈たった一人〉のお嬢さんか? 『文藝ガーリッシュⅡ』 に向けて。 / 千野帽子

【インタビュー】
「森茉莉かぶれ」 の作り方 / 早川茉莉 [聞き手=編集部]

【森茉莉を求めて】
『薔薇族』 的森茉莉考 / 伊藤文學
薔薇くひ姫の文学地図 / 早川茉莉

【資料】
森茉莉主要作品解題 「私は文学者だよ」 / 選・解説=木村カナ
森茉莉年譜 / 編=早川茉莉

■ユリイカ2007年 総目次

■今月の作品
  峯澤典子 阿久津若菜 / 選=松浦寿輝

■われ発見せり
  二千円の神品 / 山本精一