ユリイカ2011年9月号 特集=B級グルメ

-ラーメン、カレー、とんかつ、焼きそば・・・日本にとって食とはなに-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2011年9月号 特集=B級グルメ

定価1,361円(本体1,238円)

発売日2011年9月

ISBN978-4-7917-0227-5

■連載
  私の昭和史 戦後篇・続21 / 中村稔

■夢遊する読書*8
  三島由紀夫の霊性 / 横尾忠則

■詩
  或る報告(鳥の影の下もとで) 他五篇 / 玉井國太郎

■耳目抄*302
  靄の中 / 竹西寛子

特集*B級グルメ ラーメン、カレー、とんかつ、焼きそば・・・日本にとって食とはなにか

【Gastronomie Transcendante】
B級グルメの奇妙な欲望 生成変化する日本‐食 / 福田和也×千葉雅也

【B級グルメ重宝記】
B級グルメの意味するもの / 坪内祐三
里見真三のおいしい東京論 / 飯窪敏彦
食の階級制 / 菊地成孔
B級グルメの世紀 ジャンクフードとスローフードのダイナミクス / 速水健朗
インフォ・プア・フード/インフォ・リッチ・フード / 國分功一郎
純粋B級宴会批判 サンショウウオの祟り / 山内志朗
美味しいという字は美の味と書くのだが、 / 佐々木敦
転生するご当地グルメ / 橋本麻里

【美味求真】
人の心にあるもの / なぎら健壱
T屋のおもいで / 伊藤剛
木星に似た、あの / 朝吹真理子
日本レバ刺党前夜 / 佐藤和歌子

【アンケート】
~われらのB級グルメ~
   青木淳悟 安倍吉俊 安全ちゃん 池内紀 伊藤剛 海猫沢めろん 大竹聡
   春日武彦 木村綾子 郡司ペギオ幸夫 D[di:] 古市憲寿 前田司郎 真城めぐみ
   松田青子 南博 山中崇 雪舟えま

【Mannieristic Gourmandise】
ひとり飯の自由 / 久住昌之
日々食う胃にやさしいメシとしてのインドカレー / 栗原裕一郎
肉を挽き、パンで挟む ハンバーガー小史 / 大和田俊之
甘いものの叛乱をめぐって / 雑賀恵子
美味うつくしい日本のお菓子、あるいは氷蔵チルドの帝国コンビニ / 前田塁
ちょうどよい福島のB級グルメ / 三浦哲哉
とんかつの食べ方、愛し方 / かつとんたろう

【Le Guide Culinaire】
津村記久子⇔高見順を往復して。 文藝ガーリッシュ・B級グルメ小説論 / 千野帽子
「B‐グルメ」 というリズミカルな味覚詩 丸五、アラン・パッサール、かすうどん / 佐藤雄一
キャラクターと囲む食卓 グルメマンガの実用性とリアリティ / 岩下朋世

■今月の作品
  藤本徹 草野理恵子 小島基成 宿久理花子 羽稲小太朗 / 選=小池昌代

■われ発見せり
  ひとくちサイズの神話 / 有馬トモユキ