ユリイカ2016年1月号 特集=『スターウォーズ』と映画の未来

-あるいはYou Tube以降の映画史-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2016年1月号 特集=『スターウォーズ』と映画の未来

定価1,430円(本体1,300円)

発売日2016年1月

ISBN978-4-7917-0302-9

■私が出会った人々*1
故旧哀傷・萩原雄二郎 / 中村 稔

■記憶の海辺——一つの同時代史*9
ビリヤードの球とトカゲの尻尾 あるいは諷刺の文学 / 池内 紀

■詩
独眼流ウインク生活でこの空無を突っ走れ。 / 鈴木志郎康
海に帆をしまう / 大崎清夏

■ユリイカの新人
窓枠の中の朔望 / 鈴木卓哉

 

特集*『スター・ウォーズ』と映画の未来──あるいはYou Tube以降の映画史 

【新たなるはじまり】
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の革新 / J・J・エイブラムス

【現代映画のコンステレーション】
「ポスト〇五年=You Tube」の映画をめぐって / 石岡良治+渡邉大輔
二一世紀のハリウッド ポスト制御社会におけるイメージの形態 / 北野圭介
世界観、オブジェクト、生命化 「スター・ウォーズ/You Tube以降」の現代ハリウッド / 渡邉大輔
リゴラスなシェイクスピアたち / 池田純一
想像力と、複数のリアリティ / 森瀬 繚

【進化するSF映画】
見たことがないものが見たい 映画の未来⇄未来の映画 / 小島秀夫+桜坂 洋 司会・構成=飯田一史
「自己」との遭遇 内なるものとの出会いへ / 南波克行
振り返ればトムがいる 二〇〇〇年以降のトム・クルーズSF映画論 / 海老原 豊
斜線の宇宙 隔たりから見るスペース・ドラマ / 鈴木一誌
大階段上のイモータン・ジョー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、ヒエラルキーと革命 / 鷲谷 花

【科学/宇宙/近未来】
SF映画のシンギュラリティ 人工知能は失恋の夢を見るか? / 竹内 薫+茂木健一郎
地球中心主義からの解放 / 井田 茂
タコ足の火星人はなぜ絶滅の危機に瀕しているのか? / 小川 哲
SF映画の自動生成、または自動生成されたSF原作 / 宮内悠介
身体的思考の転回 リドリー・スコット『エイリアン』から『オデッセイ』への試行 / 難波阿丹
タトゥイーンの太陽と火星の大地 SF映画における風景の発見 / 入江哲朗

【資料】
「映画の未来」を考えるための作品ガイド 2005年以降のSF映画 / 宮本道人

 


■われ発見せり
装飾という架け橋 / 筧 菜奈子