幾何学 : 空間と形の言語

-はじめからの数学 1-

ジョン・タバク 著,松浦 俊輔 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
幾何学 : 空間と形の言語

定価本体2200+税

発売日2005年9月1日

ISBN4-7917-9161-3

古代エジプト、メソポタミアから始まりギリシアで大きく進歩した幾何学は、ルネサンスで射影幾何学へと展開する。非ユークリッド、解析幾何を経て無限次元へと向かう理論化とともに、測量からCGに至る応用の歴史をも紹介。