うな丼の未来

-ウナギの持続的利用は可能か -

東アジア鰻資源協議会日本支部 編 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
うな丼の未来

定価本体1900+税

発売日2013年11月

ISBN978-4-7917-6737-3

ウナギは今、未曾有の危機に直面している。これからウナギはどうなるのか?なぜ資源はこんなにも減ってしまったのか?どうすれば資源を回復させることができるのか?これからウナギとどのようにつきあっていくのが良いか?日本人がこよなく愛すウナギの食文化を絶やさないために、考えを持ち寄り、議論を尽くそうではないか、という趣旨に賛同した各界のキーパーソンたちが一堂に会した、公開シンポジウム(2013年7月東京大学にて)を完全書籍化!