子犬に脳を盗まれた!

-不思議な共生関係の謎 -

ジョン・フランクリン 著,桃井緑美子 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
子犬に脳を盗まれた!

定価本体2600+税

発売日2013年6月

ISBN978-4-7917-6706-9

ひょんなことから犬を飼うことになってしまった著者が、しだいに犬に惹かれていく自分を軸に、そもそも犬とはどこからやってきたのか、そしてなぜ彼らが人間にこんなにも近しい存在となり得たのか、パズルを1ピースずつはめていくように自らの仮説をならべながら答えを探していく。長年サイエンスライターとして活躍し、ピューリツァー賞を2度受賞した著者が過ごした、人間と犬をめぐる思索の日々!