梁塵秘抄 うたの旅

桃山晴衣 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
梁塵秘抄 うたの旅

定価本体2200+税

発売日2007年1月

ISBN4-7917-6310-6

「遊びをせんとや生まれけむ」で有名な中世歌謡集『梁塵秘抄』。それらは、遊女(あそび)と呼ばれるものたちによって歌い継がれた、日本最古の流行り歌であり、私たちがなくしてしまった「野のうた、衆のうた」だったのではないか。ゆかりの地をたずね、歴史に埋もれた係累を掘りおこし、稀代の歌い手ならではのみずみずしい感性でときあかす、待望の書き下ろし。