現代建築・アウシュヴィッツ以後

飯島洋一 著

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
現代建築・アウシュヴィッツ以後

定価本体2400+税

発売日2002年5月

ISBN4-7917-5955-9

アウシュヴィッツ以後の現代建築ですら払拭しえない、空間の効率化と合理性という、死の工場に通底する思想と発想――。ナチス的欲望とは、建築のみならずわれらの文化に隈なく遍在する現象なのか。現代建築の核心に鋭利に迫り、新世紀の文化の究極を追求する