偶発性・ヘゲモニー・普遍性 新装版

-新しい対抗政治への対話-

ジュディス・バトラー、エルネスト・ラクラウ、スラヴォイ・ジジェク 著,竹村和子、村山敏勝 訳

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
偶発性・ヘゲモニー・普遍性 新装版

定価本体3200円+税

発売日2019年7月23日

ISBN978-4-7917-7188-2

バトラー、ラクラウ、ジジェク 一堂に会す
新しい民主主義のための政治理論をいかに創造するか。ジェンダー、ポピュリズム、資本主義をめぐって鮮烈な議論を繰り広げてきたバトラー、ラクラウ、ジジェクが、グラムシの「ヘゲモニー」概念を軸に、ラカン、ヘーゲル、普遍主義と文化多元主義、代表/表象問題、経済のグローバル化問題など、現代に通底する今世紀の問いに対して論争=共闘する。