ユリイカ2017年3月号 特集=草間彌生

-わが永遠の魂-

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Google+でシェア
ユリイカ2017年3月号 特集=草間彌生

定価本体1400円+税

発売日2017年2月27日

ISBN978-4-7917-0325-8

■私が出会った人々*15
故旧哀傷・安東次男 / 中村稔

■シュタイネ*5
アイ 他一篇 / 多和田葉子

■詩
たとえばゴジラ 他三篇 / ノラ・ゴムリンガー(訳=松永美穂)

■第8回倉橋由美子文芸賞発表
クラミーと夏 / 十河和也 選評=伊藤氏貴
 

 

特集*ソーシャルゲームの現在――『Pokémon GO』のその先

 

■対談
草間彌生という無尽の湧出 / 與謝野文子+建畠晢

■草間彌生の永遠
草間彌生の現在――草間彌生と「晩年のスタイル」 / 石田圭子
流転する水玉模様 / 筧菜奈子
草間彌生の思想――ネット・シンキング / 嘉納礼奈

■草間彌生の愛
彼女は 私の心の天の まぶしい銀河となる」 / 稲賀繁美
わたしの草間彌生 / 丹生谷貴志
蛾の銀粉――草間彌生における生の哲学と轢死 / 村上靖彦
閾に立つ草間彌生――反転する自己様態 / 武田宙也
集中すると同時に拡散する愛――草間彌生という精神の運動 / 柳澤田実
エロスは涙をこぼす / 宮澤由歌

■インタビュー
悪魔に引きずられて / 篠原有司男(聞き手=編集部)

■草間彌生の魂
迷宮のなかの光と闇――草間彌生の文学を読む/ 田中千惠子
離人症と宇宙劇――草間彌生の初期小説について / 合田陽祐

 

■草間彌生の模様
媒介者の亀裂――前衛の女王・草間彌生というアイコン / 柴田英里
増殖するKUSAMA――草間彌生のパフオーマテイヴイテイ / 竹田恵子
装飾から象徴へ / 田村俊明

■草間彌生の無限
草間彌生作品解題 / 暮沢剛巳

 

■今月の作品
草野青人・村崎友里恵・トオイダイスケ・伊口すみえ・氏家忍
選=三角みづ紀

■われ発見せり「作者の顔」が必要とされるとき / 西條玲奈